アレルギーや妊娠 - 悪化を回避する方法

アレルギーや妊娠 - 悪化を回避する方法



妊娠

アレルギーや妊娠 - 悪化を回避する方法

17/12/2013 プリント Eメール

妊娠中のアレルギー千2年以上にわたり、かゆみ、地元の赤み、腹部の痛みを引き起こし、特定の食品への不寛容の現象が知られています。しかし、最終的な敗北アレルギーの薬、今日はまだ不可能です。妊娠が食物アレルギーを起こしやすいだった前の女性の場合はどうしますか?

 

妊娠自体がアレルギー反応を引き起こすことができますか?

アレルギーの症状からあなたの胎児を保護する方法?これらの問題は、現在、多くの議論があります。

 

アレルギーは -オーバーブースト特定の食品に対する感度またはその個々のコンポーネントに含まれています。 

 

- それは、免疫系の機能に起因して生じます。

 

- 抗体 - アレルゲンに反応して戦いに「部外者」特別な物質を生成するためにタンパク質を開始し体内に入ります。その結果、時間、および皮膚の発疹、かゆみの不快感、あるいは痛みがあります。

 

典型的には、アレルギー反応に対する素因が継承されます。他の理由があるかもしれませんが。

- 消化管の破壊、

- さまざまなサプリメントを含む食品の使用は、

- 居住地域の環境の状況、

- 免疫の一般的な弱体化は、例えば、結果として病気を持っています。

 

国内外の研究者によると、食物アレルギーの有病率は0、01から50%に大きく異なります。

 

そして、私は妊娠していますか?!

 

妊娠する前に、食物アレルギーに直面している場合、それはおそらくあなたはすでにあなたが食べることができることを知って、そして何 - ではありません。しかし、多くの場合、妊婦は彼女がわずかに増加アレルギー背景を持っていたことは考えていません。様々な反応を表示する機会は妊娠の発症前に、この場合には、特定のポイントに「隠す」ことができます。 

 

危険なのは、妊娠や授乳中の母親における不寛容や隠された食物アレルギーが子供でアレルギーを引き起こすかもしれないということです。妊婦アレルギー後の典型的なアレルギー性疾患又はアレルギー反応だけでなく現れます。 

 

妊娠中の隠された食物アレルギーの症状によって、そのようなそのような子癇前症の妊娠(浮腫、高血圧)のような体重増加および妊娠合併症などの問題です。 

 

浮腫や太りすぎはむしろ妊娠中の女性は単に「あまり食べた」という事実よりも、不耐症と関連しています。これは主に、製品の不寛容に対する免疫反応です。体液貯留は、脂肪組織に蓄積し、過剰体重のセットが示されているいずれかが、発生、または浮腫、高血圧および腎臓においてより深刻な変化をもたらします。あなたが深刻な関心のこれらの症状のために払っていない場合は、問題は、それが子供に転送され、配信で終わりません。確かに、アレルギーに苦しむ可能性が高い、このような母親の子供たちは、しばしば苦しむ、頭蓋内圧を増加させました。 

 

ソースの驚き

 

どのような食品から、最初の場所で汚れたトリックを期待できますか?

 

だから、この:

- 赤と黒キャビア

- 卵

- 子羊

- 大豆から作られた料理 

- 豆類

- セモリナ、キビ及びオーツ麦割り

- 甘い:チョコレート、蜂蜜

シトラス: - 果物から

そしてまた:、塩漬け、辛い食べ物を吸っ。 

 

上記の製品は、物質を引き起こす体内に蓄積する能力を持っています。

 

意見があります:多くの妊婦は、果物や野菜、より良いを食べます。しかし、このような過度の毎日の使用と桃、ニンジン、ドライアプリコットなどにも便利なグッズは、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。望ましく味を改善するために、防腐剤、接尾語「E」との種々の添加剤、添加剤を含むメニュー食品から除外。あなたが期間の短期保存と選択した製品を購入するとき、彼らは少ない添加物を持っています。

 

名前を使用するには、ミニダイエット

 

リンゴ、ケフィアなど - 食物不耐症の症状は、一般的に断食の日に使用されるような体重増加を防ぐためのアレルゲン性食品を知ら慎重な態度に加え、 

 

私たちは体重増加および浮腫への傾向は、妊娠の後半のために、より典型的なものであることを考慮すれば、以下のように、分布のダイエットは次のようになります。

 

朝食 - 30%

ランチ - 40%

スナック - 10%

ディナー - 20%。

 

注意を払ってください!最後の食事は、就寝前2〜3時間で、かつ簡単に消化食品(例えば、果物、ヨーグルト、カッテージチーズ)で構成する必要があります。

 

食物アレルギーを特定するには? 

 

食物アレルゲン抗体のIg G4を決定するためのアレルギー使用方法を検出します。これらの抗体は、食品への反応として体内で生産されています。彼らは、胎盤を通じて胎児に送信し、アレルギー傾向の赤ちゃんの形成に大きな役割を果たしています。これらの抗体の量が一定のレベルを超えたとき、私たちは不寛容や隠された食物アレルギーについて話すことができます。 

 

これらの個人差を考えると、医師は、受信したデータに基づいて特別な食事を作ることができます。

 

しかし、あなたが必要とするすべてのものについてはどうですか?

 

もちろん、妊娠中の女性は、タンパク質、炭水化物、脂肪、必須アミノ酸、微量元素の適切な量を受けるべきです。こうしたすべての肉製品など - 私たちは、製品の全体のグループを除外する方法について話されていません。2つの肉、 - 2 - 等の穀物の3品種には、有意な抗体の開発を高めただけ特定の種類、例えば、1であります 

 

数日おきに、しかし強く博士は除外助言者たちが存在します - 一部の製品は、毎日他人を使用することができます。

 

そして、再び手の日記に取ります! 

 

あなたがアレルギーを起こしやすい場合は、よく、あなたは特別な日記をつけている場合。それはあなたの一般的な日記妊娠の頭の中で独立した「食品」のどちらかになります。どのくらいの反応だったし、どのような種類かどうか、あなたは何を食べたか、毎日を書き留めます。このように、それははるかに簡単になります「ハードコア」の製品を確立するため、この材料は、医師にとって非常に貴重であることができます。

 

すべて非常に真剣であれば...

 

急性医師の期間でさらに任命することができます。

 

1.抗ヒスタミン薬

2.ホルモン剤、軟膏剤。

1トンにdiazolin:エージェントを脱感作3.。それは、妊娠の後半に望ましいです。

 

いずれにしても、心配しないでください。適切にフィット医師の薬とその投与量は、あなたとあなたの赤ちゃんのために安全になります!

出典: skywoman.ru

言語を選択してください

ウクライナ英語 ドイツ語 スペイン語 フランス語 イタリア語 ポルトガル語 トルコ語 アラビア語 スウェーデン語 ハンガリー ブルガリア エストニア 中国語(簡体字) ベトナム語 ルーマニア語 タイ スロベニア スロバキア セルビア マレー語 ノルウェーの ラトビア リトアニア 韓国語 日本の インドネシア ヒンディー語 ヘブライ語 フィンランド ギリシャ語 オランダ語 チェコ デンマーク クロアチア (繁体字)中国語 フィリピン ウルドゥー語 Azeybardzhansky アルメニア ベラルーシ ベンガル語 グルジア カザフ カタロニア語 Mongolski Tadzhitsky Tamil'skij テルグ Uzbetsky


続きを読む:  子供の食事療法:あなたの子供は塩を必要としていますか?

コメントを追加します

あなたのメールは公開されません。付いている欄は必須項目です*